Back

Japan National Orchestra 奈良県内へアウトリーチ活動をスタート

2022年06月08日 水曜日

Japan National Orchestra 株式会社(以下、JNO)は、2022年2月28日に奈良県と「文化活動の振興に関する連携協定」を締結しました。連携協定に基づき、奈良県内の小・中・高等学校等へ上質なクラシック音楽鑑賞、体験、指導の機会を提供することを目的とした、「奈良県未来の演奏家育成事業*¹」によるアウトリーチ活動を6月1日より開始いたしました。

6月1日、2日にはJNO所属のソリスト8名に加え、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オーボエ奏者クリストフ・ハルトマン氏、名古屋フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者ロバート・ボルショス氏、日本フィルハーモニー管弦楽団客演首席トランペット奏者オッタビアーノ・クリストーフォリ氏の3名にも参加いただき、奈良女子大学附属中等教育学校、東大寺学園中・高等学校、帝塚山中学校・高等学校の3校を部活動の時間に訪問し、楽器ごとの直接指導や合奏を通して交流を図りました。
6月6日にはJNO代表取締役社長 反田恭平が奈良県立高円高等学校 高円芸術高等学校へ訪問し、音楽科ピアノ専攻生徒の中から選抜された2名に対して、公開型の個人レッスンを実施しました。技術面だけでなく楽曲の情景を思い浮かべながら演奏することの大切さを、自身の演奏も交えながらアドバイスを送り、終盤には「ショパン:ラルゴ変ホ長調」「ショパン:ポロネーズ第6番 変イ長調 作品53 英雄」の2曲を反田恭平が演奏し、2時間の滞在が終了しました。
参加いただいた生徒の方々や先生方からは「音が全く違ってびっくりした」「自分もあんな音が出せるようにもっと練習したい」「直接指導してもらえて夢のような時間だった」「生徒たちが喜んでいる姿を見ることができ本当に良い時間だった」など多くの嬉しい感想をいただきました。

JNOは奈良県の文化芸術の振興にさらに貢献すべく、引き続き奈良県内学校等への訪問を重ねてまいります。今後の活動にご期待いただき、またご支援のほどお願い申し上げます。

*¹ 奈良県未来の演奏家育成事業(https://www.pref.nara.jp/item/267450.htm#itemid267450

学校情報 ①
訪問日:6月1日(水)
学校名:奈良女子大学附属中等教育学校(〒630-8305 奈良市東紀寺町1-60-1)
訪問先:器楽部の皆さま 総勢76名
参加ソリスト:Fl八木瑛子、Ob浅原由香、Hr庄司雄大、
<スペシャルゲスト>ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オーボエ奏者クリストフ・ハルトマン、名古屋フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者ロバート・ボルショス


訪問日:6月2日(木)
学校名:東大寺学園中・高等学校(〒631-0803 奈良市山陵町1375)
訪問先:室内楽部の皆さま 総勢25名
参加ソリスト:Vn桐原 宗生
<スペシャルゲスト>
日本フィルハーモニー管弦楽団客演首席トランペット奏者オッタビアーノ・クリストーフォリ


訪問日:6月2日(木)
学校名:帝塚山中学校・高等学校(〒631-0034 奈良市学園南3-1-3)
訪問先:弦楽部の皆さま総勢85名
参加ソリスト:Vn大江馨、Va長田健志、Vc水野優也、Cb大槻 健


訪問日:6月6日(月)
学校名:奈良県立高円高等学校 高円芸術高等学校(〒630-8302 奈良県奈良市白毫寺町633)
訪問先:音楽科の皆さま総勢75名、卒業生の皆さま6名
参加ソリスト:代表取締役社長 反田恭平
訪問経緯:2022年1月にピアノ専攻の生徒様が反田恭平のInstagramに「ぜひ当校へ来てください」とDMを送ったことに対し、「いつか必ず行きます」と返答をかえしたことがきっかけで実現

奈良女子大附属_1.jpg
奈良女子大学附属中等教育学校

奈良女子大附属_2.jpg
奈良女子大学附属中等教育学校

奈良女子大附属_3.jpg
奈良女子大学附属中等教育学校

東大寺学園_1.jpg
東大寺学園中・高等学校

東大学園_2.jpg
東大寺学園中・高等学校

高円芸術_1.jpg
奈良県立高円高等学校 高円芸術高等学校

高円芸術_2.jpg
奈良県立高円高等学校 高円芸術高等学校