Back

Japan National Orchestra株式会社 奈良市と魅力発信パートナー宣言

2022年03月04日 金曜日

Japan National Orchestra株式会社(以下、JNO)は、奈良の魅力発信、地域の文化活動活性化に向けた取り組みを推進することを目的とし、3月4日に奈良市と魅力発信パートナー宣言式を行い、奈良市の仲川 げん市長、JNOの代表取締役会長 川島 昭彦が宣言書へ調印しました。
また、ピアニスト・代表取締役社長 反田 恭平、ヴァイオリニスト・JNOコンサートマスター 岡本 誠司、チェリスト 水野 優也も参加し、演奏を披露しました。
JNOは奈良を拠点に持続的かつ発展的な活動を行い、音楽家自らが活躍の場を創出する場として2021年5月に、一般財団法人森記念製造技術研究財団(DMG森精機株式会社の出捐により設立)と株式会社NEXUSの出資により設立されました。
音楽の力で奈良の魅力を国内外に発信する活動の第一弾として、「奈良市心のふるさと応援寄附」(ふるさと納税)の制度を利用し、県外からのお客様にもコンサートにお越しいただけるよう取り組んでまいります。また、奈良市内各所でのコンサート開催、学校等でのアウトリーチ活動を通して、これまで以上に、DMG森精機株式会社の創業地である奈良の地域活性化や音楽文化の醸成、人材の育成に向けて奈良市と連携してまいります。
今後の活動にご期待いただき、またご支援のほどお願い申し上げます。

photo-20220304.jpg

<魅力発信パートナー宣言式の様子>